ホーム製品情報キットで遊ぼう電子回路シリーズキットで遊ぼう電子回路No.5 PIC入門アセンブラ編
総合カタログ

以下カレンダーにて営業しています。商品の発送及びお問合せ対応は営業日のみとなります。

営業日カレンダー

クレジットカード

よく一緒に購入されている商品

セラミックヒータタイプはんだごて プレスト セラミックヒータタイプはんだごて
プレスト

型番:ADH_984-01
価格:2,500円(税別)

5V電源アダプタ 5V電源アダプタ
型番:ADM-OP-02
価格:700円(税別)

PICプログラマーA+ PICプログラマーA+
型番:PIC-WT-AP
価格:7,600円(税別)

最も人気のある関連商品

キットで遊ぼう電子回路No.5 PIC入門アセンブラ編 テキストのみ キットで遊ぼう電子回路No.5 PIC入門アセンブラ編 テキストのみ
型番:ECB-502
価格:1,000円(税別)

キットで遊ぼう電子回路No.5 PIC入門アセンブラ編 実験キットのみ キットで遊ぼう電子回路No.5 PIC入門アセンブラ編 実験キットのみ
型番:ECB-501
価格:2,900円(税別)

キットで遊ぼう電子回路No.5 PIC入門アセンブラ編 解説CD-ROM キットで遊ぼう電子回路No.5 PIC入門アセンブラ編 解説CD-ROM
型番:ECB-500CD
価格:5,000円(税別)


※画像にマウスを合わせると拡大されます

キットで遊ぼう電子回路No.5

PIC入門アセンブラ編


型番:ECB-500T / ISBN:978-4-903272-11-5

価格:¥3,400 (税別)

ご注文後、3日前後でお届けいたします。
お急ぎの場合にはご相談ください。


製品の特長
Features

【PIC入門アセンブラ編は入門者の方におすすめします】


PICマイコンやC言語ってどんなもの?そんな全くの初心者の方でも理解できるように、基本的なPICの知識やPICの開発環境の整備から解説しています。そして、最終的には少し複雑なプログラムも組めるようにSTEPを分けて理解していきます。

【PICマイコンとは】


PIC(ピック)は、Peripheral Interface Controllerの頭文字をとったもので、その名のとおり周辺機器をコントロールするためのマイコンとして開発されました。 コンピュータの基本構成であるCPU、メモリ(RAM、ROM)、I/O(入出力)の機能を持っているためワンチップマイコンとも呼ばれます。

【PIC16F84Aの特徴】


本キット付属のPICマイコン、PIC16F84Aの特徴です。

安価で容易に利用できる

PIC自体の安さもさることながら、使用言語であるアセンブラとC言語の開発環境を無料で入手できます。


外部部品が少なくても動作できる

動作させるには電源と発振子があればよく、LEDを点灯させるにもLEDと抵抗を追加するだけのわずかな部品でマイコン回路を組み立てることができます。


プログラムの書き換えが可能である

プログラムROMがフラッシュメモリのため、何回もプログラムの書き換えができます。


消費電力が少なく動作電圧が広い

PIC自身の消費電力が少なく動作電圧は2V~6Vと広いため、乾電池2本で動作可能です。


関連書籍が多数出版されている

PIC16F84Aを題材にした電子工作の書籍はかなり多く出回っており、そういった点も魅力のひとつです。

【本キットの実習には PICライター が必要です】


キットで遊ぼう電子回路PIC入門編の実習には、PICマイコンにプログラムを書き込むためのPICライターが必要です。PICライターをお持ちでない方は、弊社でも組立済みで便利なPICライターをご用意しておりますので、併せてご検討ください。 PICライターAにICSP書き込み機能を追加したモデルです。基板等に実装されたPICマイコンに直接書き込みできるため、抜き差しによりチップを痛める心配がありません。特に「新PIC入門C言語編」では、基板側にICSP接続コネクタが準備されていますので、「新PIC入門C言語編」をお求めの方は「PICプログラマーA+」を利用されることをお勧めします。 標準的な性能のPICライターです。安価ですがICSP書き込み機能がありませんので、書き込みの度にPICマイコンを書き込みソケットから抜き差しする必要があります。

※PICライターAとPICプログラマーA+で書き込み可能な対応PICの種類は変わりません。

製品の仕様
Specification

【PIC入門アセンブラ編の仕様】


部品名 備考 型番 数量
ブレッドボード - - 1
線材 - - 一式
抵抗アレイ 470Ωコモン式 - 1
抵抗 1.5kΩ 1/4W 1
抵抗 10kΩ 1/4W 5
コンデンサ 0.1μF - 2
LED 赤色 - 4
ダイオード - IS1588 1
MOS型FET - 2SK2231 1
PICマイコン - PIC16F84A 1
セラロック 10MHz - 1
DCモータ 3W,12V - 1
スピーカ 8Ω,0.5W - 1
プッシュスイッチ - - 5

履修時間
Learning Time

【学習時間目安】


PIC入門アセンブラ編では、PIC16F84Aと呼ばれるマイコンを使用しアセンブラでプログラムを組んで学習していきます。下記に示した表は、カリキュラムの履修目安時間です。

STEP数 STEP名 学習時間
  ハンダ付け手順 30分
STEP 01 PIC マイコンとは 15分
STEP 02 PIC の開発環境 15分
STEP 03 MPLAB IDE のインストール 60分
STEP 04 USB ドライバのインストール 30分
STEP 05 PICpro のインストール 30分
STEP 06 PIC の基本回路 50分
STEP 07 LED 点灯回路 配線 50分
STEP 08 LED 点灯回路 プログラムの作成とアセンブル 70分
STEP 09 LED 点灯回路 書き込みとテスト 50分
STEP 10 出力 70分
STEP 11 MPLAB でデバッグする方法 ① 60分
STEP 12 入出力設定 60分
STEP 13 入力 140分
STEP 14 ハード的手法とソフト的手法 120分
STEP 15 MPLAB でデバッグする方法 ② 50分
STEP 16 条件分岐 50分
STEP 17 条件分岐 3分岐 150分
STEP 18 条件分岐 4分岐 90分
STEP 19 初期設定 50分
STEP 20 遅延タイマ 140分
STEP 21 MPLAB でデバッグする方法 ③ 50分
STEP 22 ネオンサイン 70分
STEP 23 ネオンサイン(ビットシフト案) 140分
STEP 24 ネオンサイン(テーブル案) 70分
STEP 25 SW 入力による LED 点滅 110分
STEP 26 SW 入力による LED 点滅 3分岐 40分
STEP 27 SW 入力による LED 点滅 4分岐 40分
STEP 28 SW 入力による LED カウンタ 80分
STEP 29 SW 入力による LED カウンタ(タイマ調整案) 70分
STEP 30 SW 入力による LED カウンタ(SW 開放チェック案) 80分
STEP 31 ブザー回路 40分
STEP 32 サイレン回路 40分
STEP 33 DC モータ制御回路 40分
STEP 34 DC モータ速度制御回路 40分
STEP 35 割込み処理(外部割込み) 90分
STEP 36 割込み処理(タイマ割込み) 60分

デモ映像
Demo Movie

【キットで遊ぼう電子回路シリーズ / 紹介ムービー】


このページのトップへ