ホーム製品情報キットで遊ぼう電子回路シリーズキットで遊ぼう電子回路No.10 6石AMラジオ編
総合カタログ

以下カレンダーにて営業しています。商品の発送及びお問合せ対応は営業日のみとなります。

営業日カレンダー

クレジットカード

よく一緒に購入されている商品

セラミックヒータタイプはんだごて プレスト セラミックヒータタイプはんだごて
プレスト

型番:ADH_984-01
価格:2,500円(税別)

オシロスコープSDS1052DL オシロスコープSDS1052DL
型番:ASE-1504
価格:39,800円(税別)

最も人気のある関連商品

キットで遊ぼう電子回路No.10 6石AMラジオ編 テキストのみ キットで遊ぼう電子回路No.10 6石AMラジオ編 テキストのみ
型番:ECB-1002
価格:1,000円(税別)

キットで遊ぼう電子回路No.10 6石AMラジオ編 実験キットのみ キットで遊ぼう電子回路No.10 6石AMラジオ編 実験キットのみ
型番:ECB-1001
価格:2,900円(税別)


※画像にマウスを合わせると拡大されます

キットで遊ぼう電子回路No.10

6石AMラジオ編


型番:ECB-1000T / ISBN:978-4-903272-57-3

価格:¥3,400 (税別)

現在、この商品はリニューアルに向けて鋭意開発中です。
ご質問がある方は、お問い合わせください。


製品の特長
Features

【ラジオ工作を通じて、こんなことが学べます!】


シリーズ第10弾となる「キットで遊ぼう電子回路 No.10 6石AMラジオ編」は、その名の通りラジオ工作のできるキットで、手順に従って工作を進めると、実際に視聴できるトランジスタラジオが出来上がります。ラジオの基本原理を理解しながら自分の手で作り上げることは、アナログ信号処理について理解を深めることにもつながります。 電気技術者を目指す方にとって必須の知識を、楽しい電子工作を通じて身に付けましょう。

【どのレベルにもわかりやすいテキスト解説と基板設計】


キットに付属のテキストは「組み立て手順編」と「原理解説編」の二部構成になっています。「組み立て手順編」では、製作手順の詳しい解説に加えて、電子部品の型式判別方法や取りつけ方、はんだ付けの基本作業などについても触れているので、他の電子工作にも必要な基本的な技術・技能を学ぶ教材としてもご利用いただけます。「原理解説編」では、スーパーヘテロダイン方式について解説。ラジオの基本原理をしっかりと学べます。基板はパターン配線済みで、面倒な配線は不要です。また、信号の流れを容易に目で確認できるよう、回路図と同じ部品配置にしました。

【実習・工作にはこちらもご用意ください。】


実際に工作を始める際には、以下の工具が必要です(商品の中には含まれていません)。

はんだごて(20~40Wのはんだごてが適しています、こて台と糸はんだも必要です)
プラス / マイナスドライバー(ダイヤル取り付け、バリコン取り付けに必要です)
ニッパー(各パーツの線をカットするのに必要です)
ろうそく / マッチ(アンテナコイルの紙ボビン固定に使います)
カッター(丸ピンソケットの切り分けに使います)
テスター(はんだ付けがうまくいかないときの不良箇所探索に役立ちます)

履修時間
Learning Time

【学習時間目安】


基本編はvol.1とvol.2で一つのカリキュラムとなっております。vol.1では電流、電圧、抵抗などの電子回路の基礎を学習した後、ダイオード、コンデンサ等を使った回路で応用を学習します。vol.2はvol.1の応用の続きとして、トランジスタを利用した回路を学習します。

【組み立て手順編】

STEP数 STEP名 学習時間
STEP 01 パーツを確認しよう 20分
STEP 02 抵抗値と静電容量の読み方 10分
STEP 03 ハンダ付けとは 10分
STEP 04 ハンダ付け 動作見本 10分
STEP 05 ハンダ付け いい例,悪い例 10分
STEP 06 組み立て 手順 120分
STEP 07 組み立て 極性のあるパーツ 10分
STEP 08 組み立て 取り付け注意 60分
STEP 09 操作調整方法 60分
STEP 10 トラブルシューティング 60分
STEP 11 回路図 5分
STEP 12 AMテスト信号受信時の各部波形 15分

【原理解説編】

STEP数 STEP名 学習時間
STEP 01 パーツ解説 20分
STEP 02 パーツ解説 局部発振コイル中間周波トランス 5分
STEP 03 パーツ解説 バリコン 5分
STEP 04 パーツ解説 トランス 10分
STEP 05 インピーダンス 5分
STEP 06 直流と交流 5分
STEP 07 交流波形を表す要素 10分
STEP 08 交流波形を表す式 10分
STEP 09 角速度と周波数 10分
STEP 10 音を伝える方法 10分
STEP 11 搬送波と変調 10分
STEP 12 電波の分類 10分
STEP 13 搬送波と変調 10分
STEP 14 電波の発生 10分
STEP 15 電磁気学おさらい 20分
STEP 16 AM ラジオのしくみ 10分
STEP 17 同調の原理 コイルとコンデンサの性質 10分
STEP 18 同調の原理 共振 20分
STEP 19 コイルとコンデンサ 位相ズレ観測 20分
STEP 20 バリコンと共振周波数 20分
STEP 21 コイルとコンデンサ リアクタンスの計算式 10分
STEP 22 LC 並列回路 共振周波数の計算式 10分
STEP 23 LC 並列回路 合成インピーダンスの計算式 20分
STEP 24 検波 10分
STEP 25 スーパーヘテロダイン方式 10分
STEP 26 中間周波数と局部発振 10分
STEP 27 うなり 10分
STEP 28 中間周波増幅 10分
STEP 29 低周波増幅 30分
STEP 30 信号処理まとめ 20分
STEP 31 AM 信号受信波形 20分
STEP 32 AM 受信方式の種類 10分
STEP 33 通信技術の歴史 10分

デモ映像
Demo Movie

【キットで遊ぼう電子回路シリーズ / 紹介ムービー】


このページのトップへ