ホーム会社情報企業理念
総合カタログ

アドウィンブログ

Facebook

テナント募集中

“ 限りなく前進する革新者たれ!目標は革新的な教育システムの創造である ”

 日本経済は長い停滞状態から脱しつつあるように思えます。一方で政治の混迷や厳しい就職状況など多くの問題や将来不安を抱えているというのが日本の現状です。どのような困難な状況にあろうとも希望をいだき一歩一歩前進してゆくのが、先人たちに見られる日本民族の特質だと考えます。「艱難、汝を玉にする」という言葉を思い出します。多くの分野で次代の息吹が感じられています。教育の分野も進化発展させていかなければなりません。

 私たちは「革新的な教育システムの創造」という理念のもとに、人々に貢献したいと考えて活動を続けています。苦境を乗り越える知恵と勇気、明日を建設する希望と力、これらは「教育」から生みだされると信じているからです。 日本の生命線である科学技術の強化のためには、従来の教育方式を見直さなくてはなりません。そこで我々は「ワークショップ型教育」を提案しています。これは「課題」を設定し、その課題を考え解決し、さらに高度な課題に取り組ませるという「ステップ学習方式」を中核とします。これにはテキストだけでなく、ビデオ映像と実習装置が付随します。テキストで学んだ内容を実際に確認しながら学習を進めていきます。

 これまで基本的な分野に力を入れてきましたが、今後は「通年教材」として年間を通じて利用していただける教材の開発を行いたいと考えています。「ARM マイコン制御技術者コース」、「からくり工学エンジニアコース」、「ディジタルサイネージコース」など高専や大学で通年でご利用いただきたいと考えています。受講完了した学生はプロ級の力を持って卒業するレベルまで教育訓練するというのが目標です。 さらに、実際の業務をやるなかで教育を推進する方法も研究するべきだと考えています。「企業で人を育てる方法の利点を学校段階でできないか?」本年度はこの点も併せて推進したいと考えます。私の母校でもある国立呉高専殿とは「教材開発」および「教育」において包括提携を行うことで協定させていただきました。

 全国の高専・大学の皆様の御協力やご指導をいただきながら、この目標に邁進したいと考えていますので、今後ともご支援、ご鞭撻の程、よろしくお願い申しあげます。

このページのトップへ