ホーム会社情報会社の沿革
総合カタログ

アドウィンブログ

Facebook

テナント募集中

1980年 (昭和55年)

株式会社アドウィン設立

企業の販売促進や取扱説明ビデオ制作の拡大を目指し、設備強化。

1982年 (昭和57年)

自社商品第1弾開発

シーケンス制御教材「メカトロニクスシーケンスキット」を開発。

1984年 (昭和59年)

栃木県に栃木事業所開設

東芝医用機器事業部からのビデオマニュアルなどの受注拡大につき、東芝那須工場の近接地に開設。

1988年 (昭和63年)

マルチメディア事業に進出

(株)研創殿、(株)ダイフク殿、(株)東芝殿より会社案内システムおよび、商品紹介システムを受託。

1994年 (平成6年)

自社CD-ROM商品、開発販売

学校教育用として「アニメ中学理科」「小学理科の塔」を開発エデュテインメントCD-ROMとして「中学英単チャンプジム」「アニメ歴史シアター」他を市場へ。

1997年 (平成9年)

文部省より平成9年度学習用ソフトウェアの研究開発を受託

タイトル:仮説実証物理「ガリレオタウン」。

1998年 (平成10年)

文部省より平成10年度学習用ソフトウェアの研究開発を続けて受託

タイトル:シミュレーションで学ぶ万有引力と運動の3法則「ニュートンユニバース」。

1998年 (平成10年)

機械系CD-ROM教材順次発売へ

タイトル:マルチメディア材料力学、CD-ROMで学ぶ実用機械製図講座、材料力学 軸とはりの計算編1&2。

2003年 (平成15年)

本社移転

広島市西区楠木町3丁目6番9号に社屋を取得。

2004年 (平成16年)

「キットで遊ぼう電子回路」発売

オーム社刊「新電気」に好評連載されていた「キットで遊ぼう電子回路」を商品化。

2008年 (平成20年)

本社移転

広島市西区楠木町3丁目10番13号(現在地)に社屋を取得。

2009年 (平成21年)

技術者育成セミナー事業を本格的に始動

国立呉工業高等専門学校との連携により地域の社会人を対象とした技術者育成セミナーを開催。

2010年 (平成22年)

「キットで学ぶ!」シリーズ第一弾、「ARMチャレンジャー入門編」発売

日本テキサスインスツルメントとの共同開発で実現した組み込み技術者向け教材 製品化。

2011年 (平成23年)

「キットで学ぶ!」シリーズ拡充

「ARMチャレンジャー応用編」「FPGAチャレンジャー」など、実用性の高い内容でシリーズNo.04まで拡充。

2012年 (平成24年)

「PDL(パーソナルデスクラボ)物理実験教材」発売

千葉大学教育学部での研究を教材化して販売開始。

2013年 (平成25年)

試作装置などの受託・開発事業開始

車載用半導体・技術実演システムの受託開始。

2014年 (平成26年)

「実習で学ぶ!」シリーズや新製品の拡充。

制御工学を学習できる「プロペラ振り子」や「水位制御」などを製品化。空圧制御機器も登場。
このページのトップへ